ストレスをためない生活のコツ

重曹を利用した生活の知恵 仕事が忙しかったりプライベートが充実していないとストレスを感じやすく、体を壊したりしがちです。なるべくストレスをためない生活を送りましょう。ポイントとしては、ストレスを押さえつけるのではなく、うまく解消することです。日常生活の中でストレスが解消できることをいくつも見付けておくのがいいでしょう。たとえば近所のバッティングセンターに行くのが趣味、とか、お気に入りのDVDを見るとすっきりする、などです。趣味が何もない人は、窓を拭くのもおすすめです。無心になれていい運動になり、汗もかけます。心が曇って来たと感じたときに「これをやるとすっきりする」という物事をたくさん持っておきましょう。

体を動かさずにいるとストレスがたまりやすいと言われているので、できれば体を使うと簡単にストレスが解消できます。花の世話、掃除などは部屋もきれいになるので一石二鳥です。なかでも断捨離はおすすめです。要らないものを捨てることで心も体もスッキリします。ストレスがたまってイライラと怒りを感じているときほど、要らない物を捨てる力も高まっています。気分がいいときには捨てられないでいたがらくたも勢いで捨てられたりします。心と部屋はつながっているので、がらくたを捨てることで自分の心もすっきりします。

Copyright (C)2019重曹を利用した生活の知恵.All rights reserved.